FC2ブログ
いい天気
2018/10/02(Tue)
【写真】定植してから1週間が経った本圃ハウスの苗の様子

 定植から1週間が過ぎようとしている。
苗の状態はとてもよく、これまでで
最もいい出来かもとワクワクしている。

 定植した本圃ハウスでは自動灌水が
できるのだが、ここまでは毎日、
手で灌水を続けている。
定植後の土の隙間を埋めるためと
根張りの進み方を確認するためである。
水をかけながら歩くと、ひとつひとつの
苗の様子をしっかりと観察することができる。
ただ、50mのハウスの中を水の入った
ホースを取りまわすのは、
相当な力仕事になり、
嫁さんも毎朝、懸命に引っ張っている。

(前のめりになりながら by 農園主)

この記事のURL | いちごのこと(定植編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
シンクロニシティ
2018/09/27(Thu)
【写真】定植作業が終わった本圃ハウスの様子

 定植を終えた。
“紅ほっぺ”
“おいCベリー”
“かなみひめ”
“やよいひめ”
4品種いずれも健康状態はすこぶる良く、
いい状態で植えることができた。
6か月間の育苗は今年も、
及第点をもらえるのではないかと
思っている。
病気を出さないでここまで来れている
「偶然に見える必然」(シンクロニシティ)
を作り出す努力をこれからも続けていきたい。
ハウス一面に植わった光景は、
とても清々しい。

(次のステージへ by 農園主)

この記事のURL | いちごのこと(定植編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
そろい踏み
2018/09/25(Tue)
 2回目の検鏡をしてもらった。
晩生の“かなみひめ”と“やよいひめ”も
無事に分化が確認でき、全てそろった。
4品種ともに病気になることもなく、
健全に生育し、ほっとしている。
特に“かなみひめ”は隆々とした仕上がりで
とても楽しみである。

(明日から続きを植えていく by 農園主)

この記事のURL | いちごのこと(定植編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋の空
2018/09/23(Sun)
 定植の助っ人を今年もお願いした。
いつもの4人の“君津の母たち”と
言いたいところなのだが、
そろそろ高齢なので、全員参加と
いうわけには、いかなくなってきた。
もちろん、皆まだまだ元気であるが、
長時間の立ち仕事がつらくなってきた
人もあるようである。
しかし、新しい戦力も登場。
お嫁さんを連れてきてくれたお母さん。
農業の経験はないそうだが、
とても真面目で、
頼もしい存在になりそうだ。
なんと女性は仕事のできる人が多いことか。
本当にそう思う。

【写真】うろこ雲の夕焼け空の様子

 夕方の上空に“うろこ雲”。
明日雨はということか。
それでも仕事は予定通りに。

(勝負どころなので by 農園主)

この記事のURL | いちごのこと(定植編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ぼちぼちと
2018/09/22(Sat)
【写真】いちごの苗を定植したばかりの高設ベッドの様子

 定植初日は、嫁さんと2人で
植え始めた。
毎年の仕事ながら、
年1回しかない仕事でもある。
段取りと動線を確認しながら進める。

 「師匠の家族はすごい手際だったよね」
毎年2人で同じことを思い出す。
開園1年目の定植は、
皆さんが手伝いにきてくれた。
6年前のことである。
あっという間の出来事だったが、
とても楽しい瞬間であった。

(いつ腕が上がることやら by 農園主)


この記事のURL | いちごのこと(定植編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>