おいしい顔
2017/04/22(Sat)
【写真】本圃ハウスの通路の遠くからこちらに呼びかけているゆづきちゃん

 ゆづきちゃんは、当園の専属モデルのようである。
今年も写真を送って下さった。
年々、大人っぽくなり可愛らしくなっている。

 ちなみに、昨シーズンの写真 は、地元の情報誌にも掲載させてもらった。
いつもいちごを大事そうに採って、大事に食べてくれる。
それが、とても嬉しい。

( きっとご両親の自慢でもあろう by 農園主 ) 

この記事のURL | お客様の話(いちご狩り) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
誕生日会
2017/04/20(Thu)
 アランと仲良しの瑛大君、8歳の誕生日のお出かけをどこにする?と聞かれ、
「ポレポレでしょ」
そう答えてくれたそうである。 ライバル?のディズニーランドを差し置いてである。
すっかり男っぽくなり、昨年はブカブカだった“ポレポレTシャツ”が丁度よくなってきた。 
頼もしい。
当園の勝手をよく知る瑛太君、朝一番で受付番号「1番」をしっかりとゲットしていた。
アランは、彼の後をついて回っていたそうである。
写真からも気持ちが通じ合っていることがよく分かる。
これからもずっと仲良しでいてくれると思う。
ご家族そろって当園を楽しんでいただけている様子を拝見していると、とても嬉しく感じる。

【写真】ネイビーのポレポレTシャツを着た瑛大くんがアランに餌をあげているところ

( Tシャツは、すぐお母さん行きになりそうだ by 農園主 )

この記事のURL | お客様の話(いちご狩り) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
遊ぶこと、食べること
2017/04/18(Tue)
 4月以降の平日に限り、7名様以上の団体のご予約を承っている。
この日は、神奈川県からご来園の福祉施設のおじいちゃんとおばあちゃんたち。
車椅子の方もおられた。
強風で予定よりも少し遅れての到着だったが、ちょうど晴れ間が見えてきた。

 初めてのいちご狩りの方もいて、最初は緊張気味のようだったが、
受付ハウスに戻ってくるころには、
「とっても楽しかったわ」
「私は“かなみひめ”が良かった」「わたしは“紅ほっぺ”かな」
「お土産買って行こう」
皆様の笑い声が聞こえて来た。

( 少女のような by 農園主 )

この記事のURL | お客様の話(いちご狩り) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
手紙から
2017/04/15(Sat)
【写真】お客様からいただいた「ありがとう」という文字が並んだメッセージカード

 いつも母娘3代でいちご狩りにご来園いただく方からお手紙を頂戴した。
内容は私達の秘密?なので詳しくは明かせないので、表だけ。
励ましの言葉をたくさんいただいた。
できることをサボらず精一杯やってさえいれば、共感いただける。
そう思わせていただき、勇気が湧いた。
そして、伝えることの大切さも実感。
以心伝心は、簡単なことではない。
だから、気持ちを言葉に表すことをいつも心掛けたいと思った。

( ”こちらこそ、いつもありがとうございます” by 農園主 )

この記事のURL | お客様の話(いちご狩り) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
愛娘からのおねがい
2017/04/03(Mon)
 「あと 10 かい来たいの。 どうしたらいいの?」
みーこちゃんは、いつもおしゃれして来園する “お姫さま” みたいな女の子。
シーズン中に何度もご来園いただくご家族で、
かつては本当に10回以上も来園いただいたことがある。
しかし、その “予約の達人” であるお父さんも
 「今年は予約の電話がつながらなくて。。。」
と首を振るくらい、混み合っているとのこと。(申し訳ない。。。)

― お父さんに“頑張って”ってお願いして。
嫁さんも困ったが、みーこちゃんにはそう答えるしかない。
早速、お父さんのところに走って行き、顔を見上げておねがいしている。
達人のお父さんもさすがに苦笑いだ。
みーこちゃんの習い事が始まって、いつでも来園できるわけではなくなったそうだが、
それでもきっとまた、今シーズン中にお会いできるものと信じている。
ちなみに、ここ最近の2回はいずれもお母さんからの予約電話がつながっている。

( ご家族の絆の証し by 農園主 )

この記事のURL | お客様の話(いちご狩り) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>