カミナリさま
2017/08/20(Sun)
 色んなことが起きる。
昨晩の雷雨。
農園前の電柱に落雷があったようだ。
今朝、農園に向かっている途中、
数本の電柱の外灯が壊れていて、
電灯の部品らしきものが散乱していた。

 農園内を確認すると、停電している。
ブレーカーが焦げ、
本圃ハウス内を制御している
電気系統の基盤がいくつか壊れていた。
東電に連絡すると対応は素早く、
休日の朝5時にもかかわらず、
状況確認の方、工事の方が次々とみえて、
7時に電気は復旧した。

【写真】落雷で停電した電柱工事の様子

― 今後のため、落雷の対策ってありますか?
「正直、ないです。。。 地面を伝って、
電気機器を壊すこともありますので。」

 幸い今は、本圃ハウス内での仕事はなく、
育苗ハウスの換気扇や灌水ポンプは
問題なかったので、仕事への影響はない。
それでも、こんな広い君津で、
わざわざ当園の目の前に落雷なんて。。。
「当たりってことじゃない? 宝くじ買う?」
変なところで、楽観的になるのは嫁さんの
いいところかも知れない。
君津に来て初めて宝くじ売り場に行った。

― すいません、サマージャンボ、ください。
「販売は、8月10日で終了しましたよ。」

( そんな感じある by 農園主 ) 

この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
約束の仕事
2017/07/31(Mon)
【写真】農園前の道路の側溝工事をしている様子

 青空のもと、農園前の道路で工事が始まった。
昨年に一次工事をしてもらった側溝をつくる
工事である。大雨の日に道路に水が溜まるので
その排水のためである。
これは市の仕事であるので、道路の利用者の
ためであり、もちろん当園のためだけではない。
そうは言うものの、大変ありがたい。
役所の仕事は対応が遅いとよく言われるが、
とんでもない。今年も二次工事の対応は早かった。
そもそも、継続案件を約束通りに実行してくれた
ことに感謝している。

( 君津市は有言実行 by 農園主 )


この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
無人ヘリコプター
2017/07/15(Sat)
 今年も空を舞った。
早朝5時前のシーンである。
2mほどのヘリを地上からリモコン操作で飛ばす。
(操縦しているのは私ではない。)
1機1,200万円するという代物である。
稲の病害虫駆除のための薬剤散布である。

【写真】リモコンヘリによる農薬散布作業の様子

 毎年この時期の風物詩であるので、
アランには、すっかり馴染みの光景と
エンジン音であるが、
ポールにとっては、人生で初めて
目にする物体である。
案の定、釘づけになっていた。

( わかる、わかる by 農園主 )

この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
友情
2017/06/20(Tue)
 のぶ子さん一家のご自宅に“モカ”という愛犬がいる。
名の通りの毛色で、飼い主たちに似てとても優しい性格だ。
吠えることはほとんどない。
3年程前にモカが来てすぐに、のら猫がモカのエサを共有するようになった。
そして、いつの間にか兄弟のように一緒に住むようになったと聞いている。
モカの軽やかな身のこなしは、その影響があるのかも知れない。
こういう寛容さは、このご家族ならではとも言える。

【写真】のぶ子さんご家族の愛犬“モカ”

 先日、その猫の姿が突然見えなくなったそうで、
ご家族が心配していたところ、
モカが、いつもの散歩コースをはずれてグイグイと引っ張るように歩いて行く。
そして、近所の家の物置の前で立ち止まった。
「ニャ~、ニャ~」
どうやらそこに紛れ込んだまま、ドアが閉まり出られなくなっていたようである。
2匹が再会するシーンを是非とも見たかったものである。

( 動物たちは、心のひだを広げてくれる by 農園主 )

この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
学区探検
2017/06/16(Fri)
 課外授業で、近所の小学校から2年生の生徒たちが来園した。
大きな水筒とノートをぶら下げて。
最初の挨拶もしっかりと大きな声ででき、
どの子もしっかりと予習をしてきた様子。沢山の質問をもらった。

【写真】農園主に質問をする男の子とその内容をノートに書き込む小学2年生の生徒さん

 こちらからは、「どうやって子苗が増えていくのか」をテーマに、
育苗ハウスに案内した。
親苗からランナー(ツル)を通して子苗が次々と増えていくこと。
子苗の兄弟たちがみんな親苗から栄養をもらって育つことを伝える。
 「へぇ~、家族はみんな繋がっているんだ」
 「40苗も子供を育てるの?お母さんは大変だねぇ」
そういう子供たちの目の輝きを見ていると、
知らない世界を知る、学びの楽しさを実感する。
“へぇ~、そうなんだ”は、いくつになっても楽しいものであるから。

( おっと、自分も勉強しよ by 農園主 )

この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>