FC2ブログ
こんなところでも
2019/06/23(Sun)
【写真】ハウス脇の防草シート上に咲いたパンジーの花

 ハウスの下に小さなパンジーが咲いた。
わずか5㎜くらいの土の上にである。
野生?ではない。
昨年、育てたプランターの脇なので、
多分、その種が落ちたものかと思う。

 シーズンが終わってまだ1ヶ月。
それでも、いちご狩りの開園日に
皆さまといつもお会いしていたのが
遥か昔のように感じる。

 梅雨空の中、まだまだ後片付けの
仕事は続いている。

(名残りパンジー by 農園主)

この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
香川県訪問記(番外編)
2019/06/20(Thu)
 農園の北上空に飛行機が通過する。
羽田空港に着陸する航路になっているので、
夕刻のラッシュ時にはバスのように
並んで飛来する。
高校時代の友人がパイロットになっていて、
「農園、上から見えるよ」
と数年前に教えてくれた。

 今回の帰路では、その言葉を思い出し、
高松空港のチェックカウンターで、
無理を言って左側の窓席にしてもらった。
離陸後1時間ほど経った後、その瞬間は
やって来た。
「当機は間もなく着陸態勢に入ります。」
それから数分後、
― あれ、もしかして市役所?
(君津には高い建物はそれくらい)
とすると、あの広大で平たいのは、
近所のトマトハウス?
とすると、、、?
などと考えている間に東京湾が見え始める。
小さな窓にしがみつきながら後方を見る。
― あった~。白い受付ハウス。農園だ。

 ほんとにちっぽけであった。
でも、しっかりと実在している。
それだけで充分である。

(アランとポールは、見えず by 農園主)

この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
た、たまご?
2019/06/11(Tue)
 ハウスの修繕をしている作業中に、
津田さん(安房竹材)が
嬉しそうに報告をしてくれた。
「裏の資材置き場に、鳥の巣があって」

 どれどれ、早速、そ~っと見に行く。
確かに巣を温めている親鳥。
小さく黄色い羽根と茶色の斑点がある。
ひばりのようである。

 これが、数日前のこと。
それから、気になって
ちょいちょい遠目から覗くのだが、
親鳥が座っていない時もある。
大丈夫なのかな。

【写真】資材置き場のパイプの脇に作られたヒバリの巣(4つの卵)

(気になって仕方がない by 農園主)

この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日々の変化
2019/06/05(Wed)
【写真】いちごの株折り作業が終わった本圃ハウスの様子

「こんにちは。 
あれ~、きれいさっぱりに
なっちゃったね」

 毎日登下校でハウスの前を通る
小2のこはるちゃんが
ハウスの中をのぞきながら
びっくりしている。

― そうだよ。
でも、まだまだ片付けは終わってないよ。
「そう~なの~」

 子供たちにも応援して
もらっている?ようだ。
挨拶のできる子、苦手な子、
様々である。
それでも毎日、皆がそれぞれに
成長と変化をしているのは間違いなく、
それを見ていることも
楽しみのひとつである。

(元気でいこう by 農園主)

この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夕焼け小焼け
2019/05/03(Fri)
【写真】農園隣りの田んぼに映る夕焼け空

 農園のハウスの西側に眩しいほどの
でも不思議と優しい感じのする夕焼け。
田んぼに植わった苗が
ちょっと幻想的に映る。
日中は暑いくらいだったが、
日が暮れるとひんやりと涼しい。
だからこそ、この季節は爽やかで
遊びに出かけたくなる。

 GWは後半に入った。
まだまだたっぷりと時間はある。

(とことん遊びましょうよ by 農園主)

この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>